スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖都初の女性市長誕生

越 直美(社民党・民主党・対話の会・連合滋賀推薦)
 2期8年に渡る自民党政治が続いた大津市に新風が吹き渡った。越氏は、大津市内で幼少時代を過ごし、中学生時代に祖母の介護で母親が職を離れざるを得なかった体験が原点にある。彼女の親しみやすい人柄とニューヨークで弁護士活動をしてきた知性・感性が、多くの市民の心に響き1万票近くの差で勝つことが出来たことは画期的である。嘉田由紀子滋賀県知事との連携で、大津市は新しく生まれ変わることが出来るとの期待感がいっぱいである。
 大津市長選得票数
  当選 越 直美 36歳 無新 51,735票
     目片 信 70歳 無現 42,232票
     東 昌子 49歳 無新 22,712票
越直美
スポンサーサイト
プロフィール

第4支部連合より幹事福井 勝

Author:第4支部連合より幹事福井 勝
滋賀県連へようこそ

びわ湖の見える大津より発信します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。