地層処分学習会を開催します

「核ゴミの地層処分」についての学習会を開催します

2月15日、グリーアクション代表のアイリーン・美緒子・スミスさんを迎えて、近江八幡市の

G-NETしがで開催した「脱原発をめざす市民のつどい」には70名の参加者がつどい、成功裡

に終わりましたことに御礼申し上げます。引き続き、小さな学習会を継続して取り組むことに

なりました。

そこで、第1回として表記の学習会を開催いたします。

国は、原発の再稼動を進めるために、原発内にたまった「使用済み核燃料(核ゴミ)を地下に

埋める」計画をすすめようとしています。

この「核ゴミ」は、高レベル放射性廃棄物ともいわれ傍によると20秒で死亡するほど放射能

が高い危険な猛毒物です。

世界中で処理に困っています。

地下に埋める(地層処分)方法は、世界でも成功例がありません。

これを国が主導して100ヶ所の候補地を提示しようとしています。

いったん埋められれば、10万年は放射能の危険性が消えないそうです。

何が起ころうとしているのか、下記の日程で学習したいと思います。

ご参加よろしくお願い申し上げます。
           
                    記

  日  時    4月7日(月)   10時半~12時

  場  所    近江八幡駅南総合スポーツ施設「サン・ビレッジ近江八幡」
                            ミーテイングルームB

           (滋賀県立男女共同参画センターG―NETしがの北隣)
  
   学習内容   核ゴミの地層処分についての学習、ビデオを見て話し合いをします。
               
           ビデオの内容             
               
           ① 原発廃棄物の処分場選び  国主導で 候補地100ヶ所提示へ
              
           ②高レベル放射性廃棄物(核ゴミ)の地下処分 地震国での先例なし
              
           ③核ゴミは、至近距離では20秒で死亡


                          連絡と会場責任者
                            
                           福井  勝 TEL:090-3615-8224
                                       
                                       以上
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第4支部連合より幹事福井 勝

Author:第4支部連合より幹事福井 勝
滋賀県連へようこそ

びわ湖の見える大津より発信します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR