スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘉田県政を検証する県民の集い

嘉田県政を検証する県民の集い

4月13日「嘉田県政を検証する県民の集い」が大津市のピアザ淡海で開かれた。

基調講演では、元滋賀県知事の武村正義さん、分野別検証として、笠原吉孝さん(滋賀県医師会会長)、

藤井絢子さん(菜の花プロジェクトネツトワーク代表)。大橋松行さん(滋賀県立大学教授)そして、

嘉田知事からの「2期8年を振り返って,今思うこと」と題しての報告があった。そして、会場からの

質問・意見を受ける形で進められた。

 各氏からの意見をまとめて、2期8年を通して良かったと言える点は、

①造林公社借金をなくせたこと ②ダム建設を止めたこと

③原発を含めた環境問題に取り組んだことなど。

反対に問題と言える点は、

国政への参加のために「日本未来の党」を作り、すぐ解散したことがあげられる。

 この会では、嘉田さんは立候補するとは言わなかった。今後、嘉田さんの知事立候補をめざし、

滋賀県民の世論を作り上げていきたい。

m-14-4-14-1jpg.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第4支部連合より幹事福井 勝

Author:第4支部連合より幹事福井 勝
滋賀県連へようこそ

びわ湖の見える大津より発信します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。