福島党首 政府に提言

3月22日の参議院予算委員会で福島党首が被災者救済・復興支援・原発事故で政府に建設的な提言を行

いました。要旨は下記の通りです。

①不要不急な予算を削り、予算を大胆に組み替えよ。
 
 (法人税減税・高速道路無料化は廃止・子供手当の上乗せ部分はカット)

②大学に合格した被災者に、入学を一年間猶予できるようにせよ。

③プルトニュウム・ヨウ素・セシウム・クリプトン・キセノンなどの放射性物質の大気中飛散量を測定

し公表せよ。

④原子力施設に関わるすべてのデータを公表せよ。

⑤30㎞圏内の屋内待避者をただちに圏外に待避させよ。

⑥原発推進政策から転換を図れ。

福島瑞穂参議院予算委員会
                  

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第4支部連合より幹事福井 勝

Author:第4支部連合より幹事福井 勝
滋賀県連へようこそ

びわ湖の見える大津より発信します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR