滋賀県連合第11回定期大会

去る3月17日(土)、滋賀県教育会館にて定期大会を開催をした。

討論された主な項目は、

①原発依存社会からの脱却を求めて

②税と社会保障の改革について

③格差是正について

④農業問題とTPPをめぐる課題について

⑤嘉田県政との関係について

⑥越大津市政との関係について

⑦ダムのみに依拠しない流域治水について

⑧香川県豊島(てしま)の汚染土壌を大津市内で処理する計画について

⑨東近江市立「蒲生病院」の診療所化される問題について

等々を討論した。これらの課題を、支部・支部連合の具体的な取り組みとして戦って

いくことを確認した。討論した各項目については、順次報告することとする。

m-12-3-17jpg.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

第4支部連合より幹事福井 勝

Author:第4支部連合より幹事福井 勝
滋賀県連へようこそ

びわ湖の見える大津より発信します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR